社会福祉法人三育福祉会|障害者支援施設 シャローム浦上台|神奈川県|横須賀市|デイ・サービス|短期入所|

qrcode.png
http://uragamidai-shalom.jp/
モバイルサイトにアクセス!
社会福祉法人三育福祉会
障害者支援施設
シャローム浦上台
〒239-0815
神奈川県横須賀市浦上台1-11-1
TEL.046-841-0319
FAX.046-841-0982
mail:info@shalomura.or.jp
 
地​図​は​こ​ち​ら​
 

トピックス

 

利用者さんの作品紹介コーナー開設しました!

利用者さんの作品紹介コーナー開設しました!

川崎さんの作品紹介①~③

Aさんの作品紹介①②

貝塚さんの作品紹介①~③

川崎さんの作品紹介④

Aさんの作品紹介③④

 

日常の様子

日常の様子
フォーム
 
土砂降りからの虹
2021-11-09
今日の横須賀のお天気は11月とは思えない天気でしたね。
警報も各種出ており皆様のところは大丈夫でしたでしょうか?frown
シャローム浦上台では昼過ぎがピークで雨、風、雷と台風の様でした。
デイサービスの帰りの時間にかからず良かったですが、業者さんや
他の送迎等で雨にあわれた方も大変ご苦労様でした。
写真は夕方の馬堀海岸です。虹の色がくっきりとして大きかったので
思わず車を停めて撮りました。
寒くなりますし、気を緩めず感染症対策も行って健康第一でいきましょう
 
横須賀市障害関係施設協議会のお知らせ(予告編)
2021-11-08
「横須賀市障害関係施設協議会」とは、横須賀市内の障害福祉サービスを提供している事業所、17法人が加盟している団体となっています。平成15年に発足し、それぞれの施設事業所が連携し、共通課題について研究・協議などを行い、行政との情報交換、提案などを行い地域福祉の推進を図ることを目的に活動しています。
主な活動としては、よこすか障害福祉カフェの主催や職員育成のための研修の企画、防災に関する協力体制の構築などなど。
この度、その協議会がホームページを立ち上げて下さいます。公開は今月11月中旬。是非楽しみにしてくださいlaugh
参加法人を漢字一文字で表すと「  」というような工夫や、事業所の基本情報や求人情報が見やすくなっていますし、各法人のホームページともリンクしていたり。ほかにも、魅力発信、過去のメディア情報などコンテンツが盛り込まれています。
私達、シャローム浦上台も加盟しておりますので、ぜひたくさんの方々にご覧頂けたらと思いますので、公開日が来ましたら、再度こちらでも公開編をお伝えします。
 
デイサービスの取り組み紹介
2021-11-04
シャローム浦上台デイサービスでは、5年前より
デイサービスで過ごしていただく環境の、温度、湿度を計っています。
 
何のためか?  もちろん利用者さん方のため。です
体感って、本当に人それぞれですよね? 同じ気温でも暑く感じる人、寒く感じる人、体温調節が難しい人。みんな違ってみんないい。wink  では、大勢が集まるデイサービスのベストな気温や湿度は?
それを探るために取り組んでいるそうです。 当然、季節や外気温、空調によって変化しますが、大切なのは、相手をおもうこと。だと私は思います。
 「今日はどうかな?今は快適かな?あの方大丈夫かな?」
一定に設定しているからOK ではなく、あらゆる変化に気を配ることが大切であり、忘れてしまいがちではないでしょうか。
 
そして、このポスターからにじみ出る優しさを広めたくて記事にさせて頂きました!なんと利用者さん方も手伝ってくれているとのことです! ぜひ写真をクリック​して大きくしてみて下さい。
 
ハッピーハロウィン
2021-10-23
もうすぐハロウィンということで、ホームページデザインも期間限定で変更しました。
だいぶ日本でも定着してきたイベントですが、少し調べてみました。
 
もともとは、ヨーロッパ発祥で「秋の収穫のお祝いと先祖の霊をお迎えするとともに悪霊を追い払うお祭り」
かぼちゃのランタン「ジャック・オー・ランタン」は魔除けの役割を果たし悪霊を追い払うそうです。enlightened
仮装する意味も、先祖の霊と一緒に来てしまう悪霊を怖がらせて追い払うため。また、悪霊と同化することで悪霊がもたらす災いを遠ざけるという意味もあるそうです。横須賀市内でも、ベースの方のお家なのか割と本格的な飾りつけをされているのを見かけますし、コストコでも、どこに置くのというようなビッグサイズのものも売っていますね。
子供が小さいころですが、ベースのハロウィンに入れて頂いたことがありましたが、一番印象に残っているのは玄関を開けた薄暗い中にソファがあり、そこにリアルすぎるオオカミ男が黙って座っていたことです。indecision
まだまだ感染症に気をつけながらの生活ですが、その中にも工夫をした楽しみを見つけていけたら良いですね
 
まだ10月?もう10月?
2021-10-20
本当に寒くなりましたね。雨で風があると特に身に沁みます。
でも、今日はとても良い天気ですね。朝早く目覚めたので外へ出ると、
幻想的な朝靄(あさもや)でした。6:00過ぎると徐々に明るくなり
あっという間の青い空へ。
ところで年末まであと「72日」 まだ10月?もう10月?
令和3年の残りをどうするか仕切りなおして今日も一日頑張りましょう!
 
「来年のことを言うと鬼が笑う」ということわざを調べてみると諸説あるそうですが、
熊本の昔話に出てくる「鬼が笑った」devilという話によると、
 
福田寺というお寺に弟子入りに来た鬼が、新しいお堂を建てる際に頑張ったお礼の食事で
人一倍食べてしまうので困ったお坊さんたちが、「だご汁」に竹を入れ(よけながら)
ゆっくり食べてもらおうとしたところ、バリバリと食べてしまい歯が欠けてしまい
「好きなご飯が食べられなくなる」と泣いたところ、
おしょうさんが
「来年になったらまた歯が生えてくるよ」というと、鬼は喜んで笑った。という話。
なんだか、ほっこりした昔ばなしですね。
<<社会福祉法人三育福祉会>> 〒239-0815 神奈川県横須賀市浦上台1-11-1 TEL:046-841-0319 FAX:046-841-0982