社会福祉法人三育福祉会|障害者支援施設 シャローム浦上台|神奈川県|横須賀市|デイ・サービス|短期入所|

qrcode.png
http://uragamidai-shalom.jp/
モバイルサイトにアクセス!
社会福祉法人三育福祉会
障害者支援施設
シャローム浦上台
〒239-0815
神奈川県横須賀市浦上台1-11-1
TEL.046-841-0319
FAX.046-841-0982
mail:info@shalomura.or.jp
 
地​図​は​こ​ち​ら​
 

トピックス

 

利用者さんの作品紹介コーナー開設しました!

利用者さんの作品紹介コーナー開設しました!

川崎さんの作品紹介①~③

Aさんの作品紹介①②

貝塚さんの作品紹介①~③

川崎さんの作品紹介④

Aさんの作品紹介③④

 

日常の様子

日常の様子
フォーム
 
節水 ~節水コマの点検で水について考えてみました~
2022-04-14
8年前から導入させて頂いている「節水コマ」の点検日でした。enlightened
節水コマとは、蛇口やシャワーに取り付ける小さな部品で、これによって水圧は変えずに水量を抑えるといった効果があり、結果、節約につながるというものです。
点検とともに業者さんが「節水効果レポート」を下さったので、改めて水について考えてみました。
水量ベースでは、約11%、金額ベースでは、約14%(およそ10万円/月)の節水効果が出ているとのこと。
またおよそ1年間の節水水量が、1,300立方メートル。1立方メートルは1000リットル分となり、牛乳パック1000本分、お風呂で言うと5杯分、つまり年間で牛乳パックで130万本分、お風呂で6500杯分の水が節約されたことになります。surprise
 
また、人間のからだの水分量は、赤ちゃんはおよそ80%、大人になると50~60%。食べ物では、パンやチーズは35%ほど、野菜は90%前後、驚いたのはしいたけが90%もあることと。牛乳とニンジンが同じ88%の水分量ということです。見た目では液体と固体ですが、水分量的には同じくらいだそうです。indecision
また日本人が一日に使用している水の量は、200~300リットルと言われていますが、ヨーロッパでは150リットルほどとのことです。これは気候や習慣の違いもあるかと思います。
雨が多く、島国ということで日本はとても水に恵まれた国だということを再認識しつつ、もっと大事に使っていきたいと思いました。
 
はなももハナモモ
2022-04-08
シャローム浦上台の正門を入って右手に写真の「はなもも」が綺麗に咲いています。
面白いことに、一本の木から白とピンクの花が咲いているので調べてみると、
この赤い花を作る遺伝子を発見した人は、その頭文字をとってpeace遺伝子、「平和の遺伝子」と名付けたそうです。
元々、紅梅やハナモモにある遺伝子なのですが、これを邪魔する遺伝子によって、赤くなれずに白になる花ができてしまうとのお話です。源氏と平家の旗の色に似ていることから「源平咲き」ともいわれるそうです。
モモは災いを除き、福を招くとされ古くから大事にされてきたそうです。
感染症や戦いや争いも平和の遺伝子とモモのパワーとともに終息へ向かうといいですね。
 
 
 
令和4年新年度の始まりですね
2022-04-01
先月はクラスター発生の中、たくさんのご支援や労いの言葉を頂き本当にありがとうございました。
市内でも感染者数がこれまでとは違う下がり方をしていますので、引き続き対策を行っていきます。
 
まだまだ肌寒い日がありますが、近隣の桜も満開に近いですね。
シャロ-ム浦上台の敷地の中にも桜の木がありますが幹はまだまだ細く、これからきっと大きくなって
沢山の花を咲かせてくれると思います。
 
4月1日は、年度初めで色々なところでも入社式などがあって、参加した人はきっと緊張で疲れたのでは
ないでしょうか? シャロ-ム浦上台でも無事に新入職員オリエンテーションを行うことができ感謝です。smiley
私共の法人では、前年度の中途採用の方も参加して頂くので今年は6名の方が参加となりました。
コロナ禍ということもありリモートでの講義や紹介もあり、ほんの少しトラブルはありましたが無事に
終了することができました。焦らず少しづつ慣れて頂き、敷地内の桜のように日々成長できるよう願いますし、
施設全体としても新人さんを支えていけるよう頑張ります。
 
ひな祭り
2022-03-04
3/3に、給食で提供したのが、ちらし寿司と桜餅です。彩りがきれいですよね。
ひな祭りの日になぜ、桜餅を食べるのかご存知ですか。
桜餅にはピンクと緑の色合いが春らしい理由や、5/5の子供に日には柏餅を食べる習慣があることから、それと対になるようにひな祭りに桜餅が食べられるようになったと言われています。
 
この日は、私もフロアに行っていて皆さんの食べているところから面白いなって思ったことがあったのでご紹介します。laugh
皆さんは桜餅の葉を食べますか。利用者さんも食べる派と食べない派で分かれていました。柏餅の葉は、食用では無い為、食べられませんが、桜餅の葉は、塩味が効いていて食べやすいため食べる方もいるのではないでしょうか。この葉は、桜の葉っぱを塩漬けしているものです。でも、皆さんがよく見るソメイヨシノの桜の葉ではなく、「大島桜」の葉っぱです。ソメイヨシノなどに比べると大きさや葉の裏に産毛が無くて食べやすいため、この葉が使われている様です。(ちなみに横須賀の市の木が大島桜です)
最近、暖かくなったので、桜が見られるのももうすぐかもしれませんね
 
 
キャベツ収穫!?
2022-02-24
町内から園芸ボランティアをして下さっているボランティアさんより、「収穫したよ~」と、写真のキャベツを3つ持ってきてくださいました。じつは敷地内の施設長室の外側のプランターで育てて下さっていました。surpriseプランターでキャベツができるなんて驚きです。農薬とか使ってないから。と言われてましたが、こんなに立派なキャベツができるなんて本当に驚きましたlaugh
 
写真の二枚目は、給食でそのキャベツも使って”豚肉の味噌炒め”に調理して下さいました
3枚目の写真は、同じく敷地内で育てて下さっている、スナップエンドウだそうです。白い花が咲いていてこれから実がなっていくと思います。
寒暖差がありますが、日差しがとても暖かく感じられますね。
感染対策を一人ひとりがおこなって拡大を防いでいきたいですね。手洗いと消毒、そして室内の空気を正常に保つための換気をしましょう
<<社会福祉法人三育福祉会>> 〒239-0815 神奈川県横須賀市浦上台1-11-1 TEL:046-841-0319 FAX:046-841-0982